カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

湿布を貼らずに体操が効く。

長い間、座りっぱなしの仕事をしている私が

慢性の腰痛になったのは4年前のこと。

初めて整形外科でレントゲンを撮り

異常が無いということで

体操が日課になった。

効果を実感したのは1週間経過してから

腰が軽くなっているのを実感できた。

ただ、お医者さんから貰ったプリントの体操は

高齢者の人でも無理なくできる軽いもので

1年目ぐらいから同じ体操に飽きてしまい

ネットで探した体操を組み合わせてパターンを変えたり

回数を多めにしたり。

殆ど毎日続けられているのは

体調不良で、体操を休む日が続くと

朝ベッドから起きた時の感触が明らかに違うし

腰のあたりが重くなってきてしまうから。

 

今年に入ってから、新しい靴を購入。

モコモコブーツ。

寒い日には重宝して、もうこれ以外は履けないと思うほど。

ここで、落とし穴が。。。

履き慣れていない感覚は常にあった。

いわゆる、違和感。

でも、とにかくあったか~い♪のが癖になり

そのうち慣れるだろうと軽く考えていたら。。。

脹脛のコリが消えない。膝も痛み出した。

その上

先月、久しぶりに思いっきり風邪を引いて

寝たり起きたりしてた期間が2週間。

体操も当然休まなければならず。

湿布を貼っていたもののイマイチ。

風邪が治ってから整形外科へ。

先生からは「靴が原因」とハッキリ言われ

恒例の体操プリントを貰った。

今度は膝用ね。

 

 

f:id:lenkooon:20150313102858j:plain

f:id:lenkooon:20150313102913j:plain

f:id:lenkooon:20150313102925j:plain

何てことのない体操なのに。

これが効果があるんだな。

3日めには楽になっていた。 

 

こんな風に、「腰」だの「膝」だのが気になってくると

TV番組のタイトルに反応するようになる。

予約録画してたこの番組で

「あっ!」と気づいた。

これまで続けてきた腰痛体操のこと。

やたら筋肉をグイグイ伸ばしてなぁ。

改良しなければ。

 

 それと、この番組も気になっていたので録画しておいた。

とは言え


あんまり色々体操のパターンが多くなると

わけがわからなくなるし

続かないと思う。

なので、自分に一番合ったものをチョイスする。

 

今のところ体操プリント(膝用)と

ためしてガッテン」はイイ感じ。

腰痛にも効いているみたいだ。

 

私は、朝、晩10回ずつと決めないで

コってる感じがするなぁーと思った時に

やるようにしている。

 

とにかく長時間同じ体勢一番悪いのだそう。

身体をフラ~フラ~と動かす。

頑張らないで体操をする。

 

症状にもよると思うけれど

痛み止めや湿布を貼らないで

体操で改善できるのが良いかと。

一眼レフカメラ