カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

少しウンザリして起きるのが丁度良い。

iPhoneの目覚ましのアラームは

デフォルトの曲だと、どうもイマイチ。

 

アプリをダウンロードして試したが

「こうしないと動きませんよ」と

前提されているのが、面倒で。。

 

なので、自分で好きな音楽を入れておき

目覚まし曲として使う。

 

が、ここまで失敗を繰り返した。

 

好きな曲を入れれば

ベッドの中で1曲聴き終わると満足して

2度寝してしまい止めた。

 

次は、普段聴かないロック系を。

目覚めが良くないので止めた。

 

「オルゴール曲」は爽やかに起きれるというのを

どこかで知り、さっそく使ってみるものの

確かに爽やかだが

眠気もさそうので、アラームに気づかない。

 

f:id:lenkooon:20150309120054j:plain

 

iPhoneで枕元に置けば嫌でも起きるかも。

でも、頭の近くにスマホを置くのは良くないんだな。

一時期、朝起きた時に

ヤンワリとした頭痛が続いていた原因はこれではないかと。

それからは、

頭から離すために

ベットの脇に置くようにして気をつけている。

 

さて。

どうしようかな。

先月グラミー賞の発表のニュースで

Pharrell Williamsの映像が流れていたので

去年の曲だけど。。。

「Happy」をyoutubeでチェック。

コレ。1時間「Happy」だけ。

個人的には、そんなにテンションが上がる曲でもない。

でも、聴いていて軽くなる感じがする。

 目覚まし用に録音してiPhoneに入れた。

早めの時間に設定しておいて。

朝起きた時に、繰り返される「Happy」の曲に

少しウンザリしながら起きる。

飽きるまで、この曲で。

毎晩のストレッチにも使えそう。

 

一眼レフカメラ