カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

「マシ」の比較しても安心できない。

 

なぜあなたは我慢するのか―エソテリックライフのすすめ (コズモブックス 1)

なぜあなたは我慢するのか―エソテリックライフのすすめ (コズモブックス 1)

 

 

あなたが無意識的に、
いまの状態を別の状態と比べるとき、

たとえばもっと若かったとき、
もっと健康だったときとくらべるとき

あるいは昔ある友達がいた頃と
今の孤独をくらべるとき、

不幸感が訪れるのである。

比較のないところに不幸はない。

 

自分が上手くいっていない時

人が持っているモノが大きく見えて

自分が持っているモノが小さく見える時がある。

同時に、

「〇〇(誰か)よりマシ」という表現が嫌いで

普段から、この表現を多用する人とは

最低限の話だけしてればいいいかな。と思うようになる。

 

幸福(しあわせ)コンプレックス―自分の人生を生きたいあなたへ

幸福(しあわせ)コンプレックス―自分の人生を生きたいあなたへ

 

他人と比べることによって自分を幸福だと信じ込もうとする。 

このような発想が現代人の幸福感を支えている。
そこには、不幸であることは負い目だというような、
一種のコンプレックスが横たわっているように思える。

実際に

比較をしない人は、本当に強い。

コンプレックスが一切ない。

人が持っているモノは、人のモノでしかなく

自分のモノではない。という線引きがハッキリしている。

誰々さんより「マシ」と言って、安心したとしても

長続きしないし、自分の方が「マシ」だと思える誰かを

探さずにはいられない。意味がない。

どうであれ「比較」ではなく

「感謝」の積み重ねをしたい。

 

一眼レフカメラ