カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

意味があったこと。そう思えるために。

長年やってきたことが

この10年、12年の間に

空虚な時間を過ごすことが何度かあった。

自分の意思とは違い

小石に躓いたから。そうなった。

 

それでも

自分を奮い立たせる気力やフットワークは残っていて

ヨシ。と

1つ決めてしまえば、切り替えて進めていた。

 

3年ぐらい前から

体調不良が1つ、2つの重なるようになった。

それまで

年齢に壁があっても

根拠のない自信があった私だったのに

モチベーションを上げることができずに

毎日考えてばかりいた。

何とかしなければ、どうにかしなければ。

という焦り。

でも、どうしたら良いのかわからない。

これまで、躓いた石よりも大きく

答えを見出すこともできず

1日1日が無駄に過ぎていった。

 

去年

自分に深く関係する大きな出来事が起きた。

状況が一変し

目の前のやるべき事に目を向けることしかできなかった。

自分自身のことは放置したような形だ。

今年、春を過ぎてドタバタした時間が徐々に落ち着いてきた。

梅雨時期には

久しぶりに人から刺激を受けるようなこともあった。

 

状況を一変にさせた問題は先も続いていく。

でも。これからは

自分のことと同時進行していかなくては行けない。

 

サポートしてくれていた人のために。

躓いて空虚な時間を過ごしたことが

意味があったのだと。振り返ることができるように。

f:id:lenkooon:20140902112222j:plain

一眼レフカメラ