カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

1年間、仕事について書いた。

私は自分に
フワッとした問いかけをするクセがあって
それが曖昧な問いかけなものだから
答えが出ないまま溜まって行く。

 
書こう。は、このタイミングでやってくる。


ダラダラと感情のまま書く時もあれば

細分化して淡々と書く時もある。

そんなブログが中心だったのだが


急に明確なものを書きたい。


と、強く思うようになった。

それは

15年以上続けてきた仕事のことだった。

仕事の内容そのものではなく

この形態でやって来た長年の記録。
 
伝えられる事かもしれない。
 
その思いが高まると、あれも、これも。
 
次から次へと書きたいネタが止めどなく浮かび
書き続けた。
 
コメントやメッセージも受けていて
 
予想していた以上に
たくさんの人に読んでもらえたことで
さらにノッて書けた。
 
過去のブログとは
 
種類の違う人達との
 
言葉を交わせることも楽しみの1つになっていた。

が、溜めていたネタを使い切った私は
半年後を過ぎるあたりで失速した。
 
たくさん 
読んでくれている人がいるのに。
楽しみにしてくれている人がいるのに。
 
書くのを止めてしまうわけにいかない。
 
一種の義務感から
 
「何を」書くではなく
 
「何か」書くに変わった。
 
しかし、
主で書いてきたテーマから外れたものを
書き続けるのは限界があった。
 
結局、模索しながら続けても無理があり
後ろ髪を引かれる思いのまま

簡単な挨拶に留めて、退会したのだが

 

1年間充実していたことは確かで

今でも書いてよかったと思っている。

一眼レフカメラ