カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

自分に課すること

リハビリ中 「試練を乗り越える」の続き

2回目が終わったばかり。 「リハビリを頑張る」と誰もが口にするのはこーいうことなのね。と、実感するほどにハードだった。 次の日、全身の筋肉痛でイタタタタ。。 なぜか歩くときは筋肉痛がさほど気にならない。 むしろ、骨折した足が軽くなったような気さ…

自分が納得できなかったら、捨てる記事

前回、UPしたブログ。結局削除した。 *スターを下さった方ありがとう。 UPした記事を なるべく削除はしたくないが 別に 感情的な表現が混じっていてもいい。 過去記事の仲間として存在しても大丈夫な記事ならば。 だけど、前回の記事は一覧に載せたくはなか…

極小なことは、人任せにする

小さなことが気になる時はあるが それより小さいこと。 極小なことに関しては ああ。。。。そいう事があるな。と、いうレベルでしかない。 忘れたとしても自分にも人にも全く影響がない。 だがそういうものに敏感になる人はいる。 私にとって極小でしかない…

短所を回避できたから、改めて。

2つめの記事。 今年に入ってから、自分の短所について書いた。 UPしたものを読み返して改めて書きたいと思い削除した。 タイミングがやってきた。 前の記事と重複する箇所ありと前置きしておいて 書き進めよう。 そもそも 短所と言うものは自ら気づくという…

しなくなることで、なくなること。

1ヶ月近く更新していないと 随分書いていなかったような気分になる。 今日は、短めの記事を2つ更新しよう。 まずは1つめ。 さて。 毎週録画をしているドラマはコレ。 『TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 天皇の料理番』|TBSテレビ ドラマの中で 秋山徳蔵…

イライラする原因と影響を考える。

昨日は、朝からイライラすることがあった。 頭の角っこに「仕方がない」という気持ちもちらつくのだが 「なぜ?」という疑問と 「やっぱり。。」というため息が入り混じる。 こういう時の私は、話し方に感情や抑揚を忘れてしまう。 かといって 自分がイラつ…

改めて「趣味」を聞かれたら

趣味は何ですか?と聞かれたら 「のんびりすることです」と答えるようにしている。 「例えば?」質問が続けば 「お気に入りのお店でランチして、ボーっとします。趣味にしないとノンビリできないので。」 今のところ、これ以上のことは聞かれていない。 人に…

お腹いっぱいにやろうとしない。

「あれはできないけれど、これはできる」「全部はできないけれど、このくらいはできる」「完璧にはできないけれど、この程度ならできる」 できるところまでやればいいではありませんか? 集中してやっておきたい事がある。 なのに。合間に横から細切れに用事…

悪い習慣を考えてみる

書店でチェックしてみよう思っていた本がコレ。 Amazon.co.jp: 新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣: 古川 武士: 本サイトの記事にもなっていたのを見つけて読んでいる。 「「やめる」習慣」最新記事一覧 - ITmedia Keywords まずは、 代表的な10の…

忘れそうになれば、何度でも書けばいい。

自宅兼仕事場である友人の部屋の壁には 深呼吸する と貼り紙されている。 「時々忘れるから」と。 こんな単純なことを忘れるなんて。と バカにできない。 自分もそうなのだ。 やるコトに 1,2,3の順番を決めても いつの間にか1,1,1になるのは どれ…

マイナスな感情を誤魔化さない。

もしも、人間関係や物事のアレコレが 自分にとって 「夢」であり 「食べることを忘れるぐらいに好き」で 「人生の一部」だったら 年月の経過とともに取り巻く環境の変化で ブランクができたとしても 気持ちが冷めることはないと思う。 そこまで大きな持ち物…

人間の性格は既製の型だけ?

「あなたはこんな性格の人ですよ」と誰かが判断してくれたなら、それに飛びつきたくもなる。心理学的な性格分析、血液型、星座占い、姓名判断なんでもいいのですが、あなたはこんな性格の人で、こうしたらいいと示してくれたらどんなにか楽だろうか。 誰かに…

書くタイミングを外さないこと

先日「書くタイミング」について。とある人の考えを読んだ。 要約すると…。 自分が解決していない問題を文章に託してもムダで吐き出したところでスッキリすることもなく同じところをグルグルと回っているだけで 意味がない。 ここまで読むと身体のどこかが、…

「らしくない」文章を書くと

昔から、何を書いても 書き方が変わらないから 人から度々「らしい」と言われる。 前にブログを書いていた時の読者さんの殆どが 絵文字の多用や写真を貼っていたり 日常的な出来事を書いている人だった。 私は相変わらず、こんな風に書いていて 自分のペース…

語彙力が豊富な人との会話は心地良い。

会社勤め30年の女性。 彼女は、ネガティブとポジティブ両方の話に 同じように「すごい」と反応する。 この程度のボキャブラリーで返ってくることは 想像できるのに、ため息が出る。 それでも付き合えたのは 昔からの知り合いだからなんだろう。か。 と、納…

決まり文句じゃない挨拶にグッと来る時

良く見かける新年の決まり文句 「笑顔が多い1年でありますように」 誰しも、1度ぐらいは使ったことがあるだろう。 前から、この言葉は 空白を埋めるためのフレーズでしかないと思っている。 もしも、相手が自分の気持ちを伝えたい人ならば 他の言葉を使う…

本腰し入れてイメージするものを引き出す

2015年。 様々、抱えているが 気持ちを切り替えて前へ。 「心の中にあったイメージの現実化」 この一文を、あるサイトで見てから 「自分の心にあったイメージとは何か」を考えている。 確かに、イメージして来たことがあった。 「そうでありたい」自分の…

複数の考え事は思わぬところでエラーする。

考えごとの枝葉のように繋がって まとまらない時 別のところで、ビックリするような失敗をする。 落ち着いていれば、しなかったであろう「ポカ」 動揺して ガッカリして なぜ?と後悔するが 結局、答えは1つ。 人は、頭の中で同時に複数の課題を進行するこ…

「今」に集中する。訓練開始。

アルバート・アインシュタインの言葉 Focus on the Present目の前のことに集中する Live in the Moment今この瞬間を生きる 「今を生きる」 随分前から、何度か耳にしている言葉だ。 何となくのイメージは持っているが 検索して、具体的に説明されているもの…

「マシ」の比較しても安心できない。

なぜあなたは我慢するのか―エソテリックライフのすすめ (コズモブックス 1) 作者: V.ハワード,川口正吉 出版社/メーカー: 日本教文社 発売日: 1980/09 メディア: 単行本 クリック: 8回 この商品を含むブログ (1件) を見る あなたが無意識的に、いまの状態を…

悩みを仕分ける

先日、パソコンのファイルの整理をしていたら 適当なタイトルを付けたファイルが 散乱していたので中身をチェックして整理した。 どれも、メモ書き程度のもので 残しておく必要もない内容だったのだけれども 目に止まったファイルがあった。 ファイル更新日…

チョットは努力したい。質の良い睡眠を取るためのノウハウ。

最近、季節が秋めいて涼しくなったので 寝つきは良くなった。 しかし、相変わらず 夜中に目が覚めてしまう。 そして、再度の睡眠に入るまで時間がかかる。 睡眠の質を劇的に改善するための誰でも実行できる4つのステップ この中で、自分がチェックしなけら…

無駄なものは削ぎ落とそう。

毎日を大事に過ごしたいと思う。 だが、思いとは別に 予定通りに進まずドタバタしたり 問題が浮上すると壁になってしばらく考え込んで 1日が終わってしまうのが自分の現実でもある。 もちろん、予定通りに進まなかったことが 周りの現状で仕方がなかった。…

「スケジュールの見直し」と「ブログ」

普段、自分が自分に最も課したいことは 先のあれこれを考えたり、思いを巡らせるよりもいつも通りに過ごすこと。 だ。過去に、「いつも通り」がどれだけ尊いことか体験から学んでいたはずだが何かが起きると尊さが飛んでしまい脱線してしまう癖は修正する努…

優先ランク外のコトは「直ぐに」手放す。

自分が直ぐにやりたいこと、あるいは やらなければならない。と思って準備している最中に その前に切り離したはずの部分に 切れ端が残っているのを見つけてしまう。 どうも気持ち悪い。 だからカタチにするのだが カタチにしたことで満足して終わってはいけ…

意味があったこと。そう思えるために。

長年やってきたことが この10年、12年の間に 空虚な時間を過ごすことが何度かあった。 自分の意思とは違い 小石に躓いたから。そうなった。 それでも 自分を奮い立たせる気力やフットワークは残っていて ヨシ。と 1つ決めてしまえば、切り替えて進めて…

一眼レフカメラ