カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

やり過ぎない。と決めたこと。

自分が想像している以上に 相手の学習能力が低かったら。 コチラ側が やり方を修正をしなければならない。 Aパターンでやる➡できない Bパターンでやる➡できない。 こうなると 相手の「そもそもの目的の入り口」にさえも辿り着くのは無謀なことになる。 それ…

思い浮かぶ顔たちのために

今回のことで同時に浮かんだ顔、顔、顔。 前の場所では自由に選べたスケジュールを 私の都合に合わせてくれて お金を払ってくれて 心良く私との所へ来てくれている人たち。 新しい場所の話をした時に「光が見えました」「聞きたいことが聞ける場所があって良…

後悔と失敗が両方来る厳しさ

久しぶりに会った友人に 一気に更新した記事の内容を話すことができなかった。 これまでは、仕事で関わる人たちのエピソードを たくさん話してきたのに。 どうしてなのか。話すことを避ける理由は何なのか。 その答えは、直ぐに出た。 会った相手が 組織とい…

学んだこと。書きあげる。

反応があった時、ショックだった。 私が相手に対するこれまでの対応を考えれば「こんな言葉」を書けなかったはずだ。 それを一部分だけを切り取って感情的なメールを送ってきた。 とりあえず、話はまとまり解決はしたように見えるが心の中は晴れない。 しか…

混乱でグルグルと回る

想像していなかった反応に ビックリして、手足が冷たくなった。 説明しようとしたが、相手は聞き入れなかった。 相手から届いたメール内容。電話での声のトーン。言葉の使い方。 全てが、これまでとは別人だった。 新しい場所へ案内したことの 後悔。繰り返…

やり過ぎが生み出すもの

数か月接すると あー。この人は、こういう人なんだ。性格判断するようになる。プライベートの関係なら、短期で判断することはないけれどそれを含めての仕事でもあるから。 穏やかで、大人しい。ただ時おりプライドみたいなものを見せる。 私の見方がこうだっ…

チグハグな会話 甘い考え

前の場所に来ていた人の中に 身体の不自由な人がいた。 その人のことを受け入れることに不安がなかったわけではない。 気を使わなくてはいけない。という気持ちは常に持っていたが ボスの存在は「1人で対応するわけじゃない。何とかなる」と思わせた。 さら…

まさか。のゴールデンウィークの始まり。

去年の春に仕事が変わり その仕事を引き継ぐように今年の4月から、場所替えして一人でやっている。 前のボスが道筋を作ってくれたので 場所選びに苦労はなかった。 それでも 運営やシステムを考えなければならず 自分一人でやれるのか。不安を覚えつつのスタ…

書く対象を変更

ある人物について、物語風に書くつもりでいたが それよりも 今すぐに別のことを整理をしたい気持ちの方が強くなった。 実は、ある人物とはもう再会する予定がない人物だった。 記憶がクリアなうちに書きたい気持ちもあったが 日にちが経つと、どうでも良くな…

まずは、仕事の話から

私は、去年の春ごろから仕事を変えた。 仕事内容はこれまでの経験を生かせるものではあったが 人とドップリと関わって行かなければならない仕事をはたして自分にできるのだろうか。と不安を感じつつも その頃の私はどちらかと言えば不安よりも「変えたい」と…

初めて会った時から「キライ」

おそらく 誰でも1度ぐらいは 初対面で「この人苦手なタイプだなぁ」と感じたことはあると思う。 けれど 初対面で「キライ」と断言してしまうほど強い感情を持つとうことは、珍しいことではないだろうか。 人のことを嫌うにはその感情に至るまでの経緯や要因…

新たなタイプ登場

とにかく。 忙し過ぎる。余裕が無さ過ぎる。 去年の秋からずっと。 フーっと。息を吐いて 久しぶりに、ここの場所を開いて 改めて、書き続けていたあの頃を思い返す。 ここのブログを始めたきっかけは人間関係をテーマにして自己分析して、スッキリと整理し…

残り何ヶ月。目の前にあることだけ。

10月に入った。 毎年、この時期になると 「残り何ヶ月」とカウントしてしまうのだが 今年は少し感じが違うような気がする。 やっぱり仕事が大きく変わった。ということが影響しているのだと思う。 それだけ 今の仕事で起こる色々な物事の密度が濃いという…

7か月ぶりの更新

久しぶりに、ここを思い出して開けた。 広告が目に飛び込んできて、あーそういうことか。 長い間更新していないと、トップに広告表示されてしまうんだね。 じゃあ。少しは何か残しておきますかね。 とにかく色々ありまして。 1つ1つ思い出して、振り返る余…

リハビリ中 「通用しない言葉」

自分の使っている言葉が、誰にでも伝わるわけではない。 リハビリ担当者を替えてもらうことになった。 brownie.hatenablog.com 前回の記事で書いた 担当の女性が「苦手なタイプ」というのは ヤンワリした言葉を残しただけで 本心は 「嫌いなタイプ」であった…

リハビリ中 「試練を乗り越える」の続き

2回目が終わったばかり。 「リハビリを頑張る」と誰もが口にするのはこーいうことなのね。と、実感するほどにハードだった。 次の日、全身の筋肉痛でイタタタタ。。 なぜか歩くときは筋肉痛がさほど気にならない。 むしろ、骨折した足が軽くなったような気さ…

辛抱の時期

ご無沙汰しております。 訳あってスマホから。 心労が溜まっていて ボーッとしてたんだと思う。 8月の末に 自宅で グキっ!と右足をやってしまった。 角度によって痛むぐらいで歩けたけれど 腫れが治ってないし 今まで聞いた事がない音したし。 一応行ってお…

ちょうど良い闇が好き

「ちょっと不健康」という状態、実は、みんな好きなんです。「どこか少し具合が悪い」くらいが、ちょうどいい心地という感じ。人間とはおかしなもので、順風満帆で挫折のない幸せな人生には共感を覚えないし、逆に、不幸のどん底の人を目の当たりにすると、…

自分だけ合わない。ってこともある。

最近、こんな話を聞いた。 隣席で仕事をしている人が ほんの数カ月前に入ったばかりだが 気さくな人柄で 周りとあっという間に打ち解けている。 自分も相手を「いい人」と思っていると。 なるほど。。で、何が問題? 色々と細かい話を聞いた後に 私が 「簡単…

人間関係の「楽」は、自分にとって価値がある時間

5月は 人付き合いで痛い思いをしたが 自分の気持ちを確認することができたので 忘れないように書いておこう。 歴史が刻み込まれているから 一般的には珍しい共通点があるから 稀有な存在として 特別視していたことは 気がついた時には かなり錆びついた置き…

相談できる?

想像するに ブログを書いている人は 私自身そうなのだが リアルで関わっている他人に自分自身の悩みを 明かす人は少ないのではないだろうか。 実は、1週間ほど前にある人から「私には、相談できなかったってことね」と言われた。 ストレートな物言いに戸惑…

自分が納得できなかったら、捨てる記事

前回、UPしたブログ。結局削除した。 *スターを下さった方ありがとう。 UPした記事を なるべく削除はしたくないが 別に 感情的な表現が混じっていてもいい。 過去記事の仲間として存在しても大丈夫な記事ならば。 だけど、前回の記事は一覧に載せたくはなか…

年齢のせいにしたいぐらいのこと。

どうやら書けるモードになっているみたいだ。 午前中は、久々にゆっくりだからチャンスだと思うこととして。 勢いが大事。うん。 これから書くことは私の場合は。と前置きしておく。 心身が疲労困憊している時悩みや不安が頭の中で何度もグルグル回っている…

負の「でも」が芽生えた時は

これでいいんじゃないかな? あれこれ考えずに軽い気持ちで選ぼうとしたものが 日々のドタバタで後回しになる。 そして 少し落ち着いて、改めてヨイッショと腰を上げる。 具体的に着手し始めてみたら あれ?思っていたものを違う。と知る。 候補から消される…

わざわざ面倒なことをするのなら

自分のことを話をする。 いつでも明瞭快活にハッキリと伝えることができたらこれほど楽なことはない。 例えば現在の私について このブログで書くとしたら 全体的には曇りが続いているが部分的にはところどころ晴れ間が見える。 こんな感じか。 このようなフ…

親しき中にも敬語あり

相手との関係が 真の心の友と呼び合う関係ではなく 長く付き合っているという理由だけで「友だちだから」「知り合いだから」と慣れ合うことは、思い込みや勘違いに繋がると思っている。 私は過去 そんな慣れ合いによって失敗している。 その人との出会いは仕…

1本の柱だけ見る違和感

国内の社会問題は様々あるが メディア上で誰かが発言する「考えるべき」という声と 取り上げられる回数が多いと ”その”社会問題は”その他”よりも目立ち 政治に刺激を与える。 何もしなければ そのまま素通りされてしまうかもしれない事が あるキッカケで、拡…

迷いながらも心の豊かさを追求する

最近、久しぶりに本を買って読んだ。 れんげ荘 (ハルキ文庫 む 2-3) 作者: 群ようこ 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2011/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る 群れさんの本を読んでいると どんでん返し、ドロドロした展開や …

「普通」って何なの?

「普通」という言葉。 自分のブログ内で「普通」と検索してみたら3件ヒットした。 深い意味を持たせることもなく この言葉を使っていることが殆どだと思うが 前々から何気なく使っていながらも どこかで引っかかる言葉だなぁと感じていた。 特に 人に迷惑を…

更新が途絶えると少し淋しいような

過去記事で何度か書いている気がもするが 物理的なこと 心理的なこと 単純にネタがない。 理由は、様々で書けなくなる時がある。 そういうときは 「いつか」来る予定の 書きたい欲求と時間を待つしかない。 書く側の気持ちは、こんな感じ。 ところが、読む側…

一眼レフカメラ