カカオ70%

★ 「自分が」どうするのか、どうしたいのかを整理します。

7か月ぶりの更新

久しぶりに、ここを思い出して開けた。 広告が目に飛び込んできて、あーそういうことか。 長い間更新していないと、トップに広告表示されてしまうんだね。 じゃあ。少しは何か残しておきますかね。 とにかく色々ありまして。 1つ1つ思い出して、振り返る余…

リハビリ中 「通用しない言葉」

自分の使っている言葉が、誰にでも伝わるわけではない。 リハビリ担当者を替えてもらうことになった。 brownie.hatenablog.com 前回の記事で書いた 担当の女性が「苦手なタイプ」というのは ヤンワリした言葉を残しただけで 本心は 「嫌いなタイプ」であった…

リハビリ中 「試練を乗り越える」の続き

2回目が終わったばかり。 「リハビリを頑張る」と誰もが口にするのはこーいうことなのね。と、実感するほどにハードだった。 次の日、全身の筋肉痛でイタタタタ。。 なぜか歩くときは筋肉痛がさほど気にならない。 むしろ、骨折した足が軽くなったような気さ…

辛抱の時期

ご無沙汰しております。 訳あってスマホから。 心労が溜まっていて ボーッとしてたんだと思う。 8月の末に 自宅で グキっ!と右足をやってしまった。 角度によって痛むぐらいで歩けたけれど 腫れが治ってないし 今まで聞いた事がない音したし。 一応行ってお…

ちょうど良い闇が好き

「ちょっと不健康」という状態、実は、みんな好きなんです。「どこか少し具合が悪い」くらいが、ちょうどいい心地という感じ。人間とはおかしなもので、順風満帆で挫折のない幸せな人生には共感を覚えないし、逆に、不幸のどん底の人を目の当たりにすると、…

自分だけ合わない。ってこともある。

最近、こんな話を聞いた。 隣席で仕事をしている人が ほんの数カ月前に入ったばかりだが 気さくな人柄で 周りとあっという間に打ち解けている。 自分も相手を「いい人」と思っていると。 なるほど。。で、何が問題? 色々と細かい話を聞いた後に 私が 「簡単…

人間関係の「楽」は、自分にとって価値がある時間

5月は 人付き合いで痛い思いをしたが 自分の気持ちを確認することができたので 忘れないように書いておこう。 歴史が刻み込まれているから 一般的には珍しい共通点があるから 稀有な存在として 特別視していたことは 気がついた時には かなり錆びついた置き…

相談できる?

想像するに ブログを書いている人は 私自身そうなのだが リアルで関わっている他人に自分自身の悩みを 明かす人は少ないのではないだろうか。 実は、1週間ほど前にある人から「私には、相談できなかったってことね」と言われた。 ストレートな物言いに戸惑…

自分が納得できなかったら、捨てる記事

前回、UPしたブログ。結局削除した。 *スターを下さった方ありがとう。 UPした記事を なるべく削除はしたくないが 別に 感情的な表現が混じっていてもいい。 過去記事の仲間として存在しても大丈夫な記事ならば。 だけど、前回の記事は一覧に載せたくはなか…

年齢のせいにしたいぐらいのこと。

どうやら書けるモードになっているみたいだ。 午前中は、久々にゆっくりだからチャンスだと思うこととして。 勢いが大事。うん。 これから書くことは私の場合は。と前置きしておく。 心身が疲労困憊している時悩みや不安が頭の中で何度もグルグル回っている…

負の「でも」が芽生えた時は

これでいいんじゃないかな? あれこれ考えずに軽い気持ちで選ぼうとしたものが 日々のドタバタで後回しになる。 そして 少し落ち着いて、改めてヨイッショと腰を上げる。 具体的に着手し始めてみたら あれ?思っていたものを違う。と知る。 候補から消される…

わざわざ面倒なことをするのなら

自分のことを話をする。 いつでも明瞭快活にハッキリと伝えることができたらこれほど楽なことはない。 例えば現在の私について このブログで書くとしたら 全体的には曇りが続いているが部分的にはところどころ晴れ間が見える。 こんな感じか。 このようなフ…

親しき中にも敬語あり

相手との関係が 真の心の友と呼び合う関係ではなく 長く付き合っているという理由だけで「友だちだから」「知り合いだから」と慣れ合うことは、思い込みや勘違いに繋がると思っている。 私は過去 そんな慣れ合いによって失敗している。 その人との出会いは仕…

1本の柱だけ見る違和感

国内の社会問題は様々あるが メディア上で誰かが発言する「考えるべき」という声と 取り上げられる回数が多いと ”その”社会問題は”その他”よりも目立ち 政治に刺激を与える。 何もしなければ そのまま素通りされてしまうかもしれない事が あるキッカケで、拡…

迷いながらも心の豊かさを追求する

最近、久しぶりに本を買って読んだ。 れんげ荘 (ハルキ文庫 む 2-3) 作者: 群ようこ 出版社/メーカー: 角川春樹事務所 発売日: 2011/05/15 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (9件) を見る 群れさんの本を読んでいると どんでん返し、ドロドロした展開や …

「普通」って何なの?

「普通」という言葉。 自分のブログ内で「普通」と検索してみたら3件ヒットした。 深い意味を持たせることもなく この言葉を使っていることが殆どだと思うが 前々から何気なく使っていながらも どこかで引っかかる言葉だなぁと感じていた。 特に 人に迷惑を…

更新が途絶えると少し淋しいような

過去記事で何度か書いている気がもするが 物理的なこと 心理的なこと 単純にネタがない。 理由は、様々で書けなくなる時がある。 そういうときは 「いつか」来る予定の 書きたい欲求と時間を待つしかない。 書く側の気持ちは、こんな感じ。 ところが、読む側…

2016年の願いごと

明けましておめでとうございます。今年も、自分の心の中を探って行きながらポツポツと書いていきます。引き続き、気が向いたときにサラっと読んで頂けたら。よろしくお願いします。 ブログを借りて今年の個人の願いごとを書いてみよう。 今年は 自分の強みを…

最低限、相手に何も願わないこと。

本は読んでいないが ベストセラーになっている「置かれた場所で咲きなさい」の著者渡辺和子さんが前にテレビ出演をされていた時の番組を録画していたものを観た。 その時に印象的だったが言葉が許せない相手に対して「最低限、不幸を願わない」だった。 自分…

重い腰を上げて書く part3

最初、気乗りしないまま書き始めたのに part3を書いている。 今は 「重い腰」ではないが、軽やかってわけでもないので このままのタイトルを引き続き使っておこう。 2ヶ月近く、ココで書いていなかった期間 「記事を書く」をクリックしても 中途半端になって…

重い腰を上げて書く part2

ストレスが溜まっている時は 体調不良の他に 必要がある場合は別として、人と会う・話すが億劫になる。 睡眠不足(夜中に目が覚める) ネットで人の昨日、今日の日常を書いたものを読むのはシンドイ。 集中力の欠如 という感じになる。 この中で、「1」と「…

重い腰を上げて書く part1

重い腰を上げて書く。 なぜ、「重い腰」なのか。 今回は 書きたくて、書いていないからだ。 義務で書かなきゃいけないモノでも無いが 頭の整理を目的とするような、文章をまとめずに 気が進まないままに「書く」を トライしてみようかと思っただけのこと。 …

極小なことは、人任せにする

小さなことが気になる時はあるが それより小さいこと。 極小なことに関しては ああ。。。。そいう事があるな。と、いうレベルでしかない。 忘れたとしても自分にも人にも全く影響がない。 だがそういうものに敏感になる人はいる。 私にとって極小でしかない…

「礼節」だけは外さない人と「礼節」だけ外す人。

自分自身が、礼節をわきまえている人間かどうか?と聞かれて自信満々に「はい!」と答えられないけれども 「大切なことではないか」と思っている。 もしも相手が理不尽な無礼をしてきたならば冷静に相手を拒否したらいいんだと思うが そういうものが一切無い…

夏疲れには美しいクラシックを聞く

ここ1週間、朝晩は少し涼しい風が入るようになった。 でも、1度は叫びたい。 夏なんて。夏ナンカ。 大嫌いだーっ!! 「夏が好き」「そりゃ、夏ですからね。暑いですよ。」 こんなことを、サラリと言われるとね ふーん。そうなんだ。 まぁ。夏の方が病気が…

思いやりがある人とは

20代の頃は、人の見方がとても浅くて一般的に「優しい」と見られる人は「思いやりがある人」だ。と思っていた。後に 様々な場面・環境で 人と出会うことが増えて行くと 勘違いしているのではないか。という疑問から 「優しさ&思いやり」はセットではない…

鬱々としてから、前を向く。

昨日、美容院へ行った。 他のお店を探したいと思ったこともあったが 詳細な自分の髪質と肌質のデータが入っているので 新たに発掘するのも面倒で 結果的に、20年間のお付き合いとなった。 最初はオーナーを含めて3人のスタイリストと 2人のアシスタント…

Twitterというもの。

Twitter歴は3年ほど。それまでは、興味が全くなかったのだが東北の大震災をキッカケに思いつきで アカウント登録してしばらくは放置。たまに外出先からわからないまま、つぶやいてみる。消す。 の、繰り返しだった。Twitterの使い方や「どういうものなのか…

短所を回避できたから、改めて。

2つめの記事。 今年に入ってから、自分の短所について書いた。 UPしたものを読み返して改めて書きたいと思い削除した。 タイミングがやってきた。 前の記事と重複する箇所ありと前置きしておいて 書き進めよう。 そもそも 短所と言うものは自ら気づくという…

しなくなることで、なくなること。

1ヶ月近く更新していないと 随分書いていなかったような気分になる。 今日は、短めの記事を2つ更新しよう。 まずは1つめ。 さて。 毎週録画をしているドラマはコレ。 『TBSテレビ60周年特別企画 日曜劇場 天皇の料理番』|TBSテレビ ドラマの中で 秋山徳蔵…

昨日の記事について

昨日の記事は、非公開にしました。 読んで下さった方、スターを下さった方 ありがとうございました。

イライラする原因と影響を考える。

昨日は、朝からイライラすることがあった。 頭の角っこに「仕方がない」という気持ちもちらつくのだが 「なぜ?」という疑問と 「やっぱり。。」というため息が入り混じる。 こういう時の私は、話し方に感情や抑揚を忘れてしまう。 かといって 自分がイラつ…

「ブログ」や「書くこと」について表現できる場所

「はてなブログ」ユーザーの方達のブログを読むと 他サイトに比べ 「ブログを書くこと」や「ブログを読むこと」について 自己分析している人が多いように思う。 自分と違う部分を含めて 誰の記事を読んでも 深いなー。と感心するのと読み続けているうちにコ…

改めて「趣味」を聞かれたら

趣味は何ですか?と聞かれたら 「のんびりすることです」と答えるようにしている。 「例えば?」質問が続けば 「お気に入りのお店でランチして、ボーっとします。趣味にしないとノンビリできないので。」 今のところ、これ以上のことは聞かれていない。 人に…

見える風景は変わっていくもの。

過去の記事で「友達」について書いた。 この記事とか 価値観とともに変わっていく人付き合い - カカオ70% この記事とかで。 若い時代の交友関係を振り返る。 - カカオ70% ある友人を思い浮かべながら 書いていた。 社会人になって間もない頃に 語学ス…

2段重ねの例え話をしなくてはいけない人

フランクに感情や考えていることをイメージで伝える事は良くあること。 特別な意識もせず こんな感じかな。と表現するのは 会話の中身が ストレートな言葉を使う必要はない内容なんだろう。 そういう 暗黙の了解ができていて 言葉の交換できる人との会話は疲…

「周りがそうだから」の思い込み

妹とは 昔から仲が悪いわけではないが 年齢も近い上に性格が全く違うので 小さなケンカは、時々あった。 離れて暮らしていても たまに会えば お互いの言葉じりにイラっとして しばらくメールのやり取りもしない時期もあった。 それでも 徐々に2人の年齢が上…

お腹いっぱいにやろうとしない。

「あれはできないけれど、これはできる」「全部はできないけれど、このくらいはできる」「完璧にはできないけれど、この程度ならできる」 できるところまでやればいいではありませんか? 集中してやっておきたい事がある。 なのに。合間に横から細切れに用事…

自分の「ものさし」とは何だろう。

自分のものさしを持っていますか? 大切なのは、自分の「ものさし」。 「自分のものさし」を持てば、人に振り回されなくなる。人は、「自分のものさし」に気がついたときから、振り回されなくなる。 「自分のものさしとは何か?」と、聞かれたら えーと。え…

悪い習慣を考えてみる

書店でチェックしてみよう思っていた本がコレ。 Amazon.co.jp: 新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣: 古川 武士: 本サイトの記事にもなっていたのを見つけて読んでいる。 「「やめる」習慣」最新記事一覧 - ITmedia Keywords まずは、 代表的な10の…

変化を受け止めること

諸行無常 この世に存在するすべてのものは 同じ状態を保つことなく移り変わっていき 永久不変なものなどないということ。 有為転変 この世で起きる様々の出来事は すべて固定したものではなく 常に移り変わっていく。 人・モノ・場所 一見、変わらないように…

湿布を貼らずに体操が効く。

長い間、座りっぱなしの仕事をしている私が 慢性の腰痛になったのは4年前のこと。 初めて整形外科でレントゲンを撮り 異常が無いということで 体操が日課になった。 効果を実感したのは1週間経過してから 腰が軽くなっているのを実感できた。 ただ、お医者…

気後れする時もあるけれど。

前に書いたように、ここでブログを始めてから はてな内のブログを読む機会が多くなった。 代わりに他サイトのブログを読まなくなった。 人のブログを読んで、気づく。自分のブログの行く先を。 - カカオ70% 読者登録の有無は関係なく読ませてもらっている…

忘れそうになれば、何度でも書けばいい。

自宅兼仕事場である友人の部屋の壁には 深呼吸する と貼り紙されている。 「時々忘れるから」と。 こんな単純なことを忘れるなんて。と バカにできない。 自分もそうなのだ。 やるコトに 1,2,3の順番を決めても いつの間にか1,1,1になるのは どれ…

少しウンザリして起きるのが丁度良い。

iPhoneの目覚ましのアラームは デフォルトの曲だと、どうもイマイチ。 アプリをダウンロードして試したが 「こうしないと動きませんよ」と 前提されているのが、面倒で。。 なので、自分で好きな音楽を入れておき 目覚まし曲として使う。 が、ここまで失敗を…

マイナスな感情を誤魔化さない。

もしも、人間関係や物事のアレコレが 自分にとって 「夢」であり 「食べることを忘れるぐらいに好き」で 「人生の一部」だったら 年月の経過とともに取り巻く環境の変化で ブランクができたとしても 気持ちが冷めることはないと思う。 そこまで大きな持ち物…

人間の性格は既製の型だけ?

「あなたはこんな性格の人ですよ」と誰かが判断してくれたなら、それに飛びつきたくもなる。心理学的な性格分析、血液型、星座占い、姓名判断なんでもいいのですが、あなたはこんな性格の人で、こうしたらいいと示してくれたらどんなにか楽だろうか。 誰かに…

ネットと「共感」について

ここで女性同士限定で書いたが そもそも「共感」とは何だろう。 共感 - Wikipedia では、色々説があるようだが 個人的には、相手とモノの捉え方とか見方、感じ方が似ている。 とか 「わかるなぁ。その気持ち」 と、思う自分が存在する。 とか。 Twitterであ…

タイトル変更

チョコレートは カカオ70%のビターチョコを選ぼう。 ちょっと苦いけど 表情が変わるほど苦くもない。 そんな感じで。

書くタイミングを外さないこと

先日「書くタイミング」について。とある人の考えを読んだ。 要約すると…。 自分が解決していない問題を文章に託してもムダで吐き出したところでスッキリすることもなく同じところをグルグルと回っているだけで 意味がない。 ここまで読むと身体のどこかが、…

一眼レフカメラ